【カンナリバー】CBDカプセルをレビュー!1粒に25mg配合

カンナリバー(canna river) アイキャッチ CBDカプセル
カンナリバー(CANNA RIVER) CBDカプセルを実際に使用してレビュー

今回レビューするカンナリバー社のCBDカプセルには、1粒にCBDを25mg含有しているものです。

  • CBD含有量1250mg(50粒入り):12,800円(税込)
  • CBD含有量2500mg(100粒入り):22,800円(税込)

という良心的な価格ですが、実物はどうなのか。

飲みやすさ、コスパ、成分」など様々な視点からカンナリバーのCBDカプセルを見ていきます。

カンナリバー(canna river) CBDカプセル本体と外観

 

使用してみて感じたことは、このクオリティーが12,800円で買えるのはお得すぎる

それでは、詳しくレビューしていきます。

カンナリバーのCBDカプセル、商品画像

【CBDカプセル】CANNA RIVER 1250mg 50粒入り

\【期間限定】20%オフクーポン配布!/

 


当サイト一押しのCBDグミ

ジェルカプセルだから飲みやすくてラク

1粒に25mgのCBDを含んでいる

CBD製品には、オイルやVAPEのリキッド、グミなど様々な種類の商品が出ていますが「カプセルは楽でいいな」といった印象。

どのような点が楽なのかというと、

  • 1粒に25mgと決まっているので摂取量が分かりやすい
  • CBDオイル特有の苦みや味を感じずに、飲めるので良い

という点です。

また、カンナリバーのCBDカプセルは1粒に25mgというのが個人的に丁度よい。1日に2粒~3粒を目安に飲むときに重宝します。

カンナリバーのCBDカプセルを検証レビュー

CBDカプセルにはチャイルドロックがなく、時計回りに回転するだけで開封できます。

容器のサイズ感は手で握れる程度で持ち運びやすいと思います。シンプルでお洒落な見た目なのでカバンに入れてても怪しくないので、好きなタイミングで飲みやすい。

カンナリバーのCBDカプセル、開封の様子

 

開封すると50粒のCBDカプセルがしっかりと入っています。

カンナリバーのCBDカプセル、ソフトカプセルの見た目

 

それでは、カンナリバーのCBDカプセルを実際に使用してレビューしていきます!

今回のCBDカプセルでは、

  • 飲みやすさ
  • コストパフォーマンス
  • 成分

の3つの観点から検証レビューしていきます。

飲みやすさ:少し大粒だが違和感なく飲める

ツルンとしていて飲みやすいので、長期的に続ける人にピッタリ!

カンナリバーのCBDカプセルのサイズは、写真をご覧ください。

canna river、サイズ感

 

想像していたより少し大きめでしたが、ツルンとした舌触りなので違和感なく飲めました。ただ、サプリメントなどを飲み込むことが苦手な方は飲みにくいかもしれません。

 

味に関してですが、苦みは全く感じませんでした。

フルスペクトラムのCBDオイルは、独特な苦みや喉へのピリピリ感がすることがありますが、カプセルは苦みを感じなかったので重宝しそうです。

また、VAPEに使用するCBDリキッドは喫煙のため喉が痛くなることがありますが、そのデメリットもありません。オイルやリキッドが苦手だったけどCBDを続けたい!という方にCBDカプセルがおすすめです。

コストパフォーマンス

コストパフォーマンスはなかなか良い!

カンナリバーのCBDカプセルを販売している商品ページでは「1日、1粒から2粒を目安にお飲みください」と記載されています。

仮に、1日に1粒を目安に飲むとしたら、50日ほど使用することができます。

 

12,800円 ÷ 50粒 = 256円

そのため、1日あたり256円ということになります。

1か月あたり7,680円程度ということなので、なかなか良いコスパだと思います。

 

カンナリバーのCBDカプセル、商品画像

【CBDカプセル】CANNA RIVER 1250mg 50粒入り

\【期間限定】20%オフクーポン配布!/

成分:甘味料、砂糖無添加!

カンナリバーのCBDカプセル、原材料名

カンナリバーのCBDカプセルの原材料はラベルに記載されています。

  • CBD
  • MCTオイル
  • ゼラチン

の4種類のみです。

飲みやすいように加工された一部のCBDオイルとは異なり、人工甘味料や砂糖が添加されていないので手軽に続けられそうです。

カンナリバー、CBDカプセルの良い点2つ

CBDカプセルの良い点は2つご紹介します。

摂取量が分かりやすいので重宝する

カプセルのメリットはいくつかありますが、摂取量が分かりやすいという点が大きいと感じました。リキッドやオイルの場合は、摂取量の計算が少し面倒です。

CBDリキッド:気化しているので摂取量が分かりにくい

CBDオイル:何滴飲んだのか分からなくなることがある

CBDカプセル:1粒に〇mg配合と分かりやすい

 

カプセルには「摂取量が分かりやすい」というメリットがあるので、細かく摂取量を管理したい人におすすめです。

オイルの味が苦手な人におすすめ

CBDオイルには、いろいろな種類があります。そのため味の好みが分かれてしまいます。

フルスペクトラムのCBDオイルは草のような味で苦手…

甘いCBDオイルを買ったが、味が好みじゃなかった…

といった意見があると思いますが、カプセルであれば味をほぼ感じずにCBDを摂取できました。

オイルの味が苦手な人におすすめです。

【CBDカプセル】CANNA RIVER 1250mg 50粒入り

【レビューまとめ】コスパ、飲みやすさともに満足!カプセルなら続けやすい

今回初めて「カンナリバーのCBDカプセル」を試しました。想像よりも少し大粒だったので飲みにくいのではないかと不安でしたが、個人的にはツルンとした舌触りで飲みやすいと思いました。

また、CBD1250mgも配合しているにも関わらず、価格は12,800円なのでコストパフォーマンスも良く長期的に愛用していくCBDカプセルにはピッタリだと感じました。

どのメーカーのCBDカプセルが良いか、迷っている方におすすめしたい商品です!

コスパ、飲みやすさの面でおすすめできるCBDカプセル!

【徹底比較!】CBDカプセルのおすすめランキング5選!』でもカンナリバーのCBDカプセルをご紹介しています。

【徹底比較!】CBDカプセルのおすすめランキング5選!
近年、健康維持やリラックスタイムのお供としてCBDオイルに注目が集まっています。ただ、摂取量が分かりにくかったり、持ち運びの時に液体がこぼれてしまったりとデメリットがあります。ところが、CBDカプセルは1粒あたりのCBD含有量が分かり、カバ...

お得に購入する方法!

楽天市場店のMicksでは、CBD製品を専門的に取り扱っています。

期間限定で20%オフクーポンを配布していて、さらに送料も無料なので購入する際はMick’sがお得です。【PR】

カンナリバーのCBDカプセル

【CBDカプセル】CANNA RIVER 1250mg 50粒入り

\【期間限定】20%オフクーポン配布!/

 


※ジェルカプセル状の見た目ですが、食品です。

タイトルとURLをコピーしました