【まだENDOCAを試してない方へ】CBDオイルを980円で買う方法

サムネイル_endoca おすすめ商品

先日、hemptouchのフルスペクトラムのCBDオイルが980円で買えることご紹介した記事の反響が良かったので、他の商品もご紹介します。

↓そのときの記事

【まだhemptouchを試してない方へ】CBDオイルを980円で買う方法
hemptouch(ヘンプタッチ)のCBDオイルは通常2,480円です。しかし、初めての方限定で980円で購入することができます。まだhemptouchのアンバーゴールドを試したことがない人はご検討ください。アンバーゴールドはフルスペクトラムの商品です。

 

今回紹介するCBDオイルは、「ENDOCA」社のものです。

普通に購入すると2,980円のCBDオイルですが、初回の人のみ980円で買うことができます。

 

hemptouchのCBDオイルと同様で継続購入する必要はありません。1回だけの購入でも大丈夫です。

ガクエコ
ガクエコ

気になった人は見ていってください!

 

スポンサーリンク

ENDOCAのCBDオイルが980円!!

endoca980

おすすめポイント!
  • ブロードスペクトラムのヘンプを使用している
  • ヘンプシードオイルを使用している

なぜ、ブロードスペクトラムが良いかご存知でしょうか?

簡単に説明すると、CBD以外の大切なカンナビノイドやテルペンが含まれているからです。さらに、カンナビノイドは、人工的に作られた合成カンナビノイドではなく、安全な植物性カンナビノイドです。

カンナビノイドやテルペンが含まれていることにより、CBDの効果を最大限に引き出してくれます。アントラージュ効果(相乗効果)とも呼ばれています。

このENDOCAのCBDオイルには、「CBC」と「CBG」と「CBN」が含まれています。

 

ENDOCAのCBDオイルを選ぶ理由は、もう一つあります。

それは、原材料にヘンプシードオイルを使用しているところです。

先日ご紹介した、hemptouch社のCBDオイルの原材料とは異なります。

hemptouch社のCBDオイルの原材料は、

MCTオイル
CBD(カンナビジオール)

となっています。

 

今回ご紹介するENDOCA社のCBDオイルの原材料は、

ヘンプシードオイル
CBD(カンナビジオール)

となっています。

 

違うところは「MCTオイル」ではなく、「ヘンプシードオイル」を使用しているところです。

ヘンプシードオイルには、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸とビタミンEが含まれています。オメガ3とオメガ6が健康に良い脂肪だと言われています。これらの成分は、人工的に作られたものではなく、ヘンプシードオイルに含まれているものなので植物由来です。

 

世界初のCBD販売会社「ENDOCA」

エンドカロゴ

ENDOCA(エンドカ)はデンマークで設立された世界初のCBDオイル販売会社です。

すべての生産プロセスを管理している運営方法をしているため、高品質な製品を作っています。エンドカの特長として3つ挙げます。

おすすめポイント!
  • 農薬、除草剤、化学肥料を含まないオーガニックヘンプを使用している
  • 非遺伝子組み換えの製品である
  • GMP認定を受けていて、品質を保証している

このように高品質なCBD製品をデンマークで生産して、世界に発売しています。

 

また、ENDOCAのすべての商品は、臨床試験済みの製品です。第三者機関で検査を行われ、その品質を保証されています。

 

【デメリット】送料がかかる

この商品を買う時にデメリットに感じたことは、送料がかかってしまうところです。ありがたいことに、商品を3,980円以上買うと送料が無料になるそうです。

そこで、私が購入した商品は「ENDOCAのCBDオイルのカプセル」です。前から気に入っているので、カプセルにしました。

ガクエコ
ガクエコ

いい感じに3,980円以上になり満足です!

 

 

↓カプセルについて気になった人へ

CBDの後味や匂いが苦手な方にはカプセルがおすすめ!どんな効果?
CBDのカプセルについて詳しく説明しました。CBDの後味や匂いが苦手な方などにカプセルをおすすめいたします!また、おすすめ商品として「ENDOCA(エンドカ)のCBDカプセル」をご紹介しました。カプセルの口コミや原材料についても言及しました。

 

CBDのカプセル以外にも良質な商品が見つかるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました